蟹王府10月

食べ歩き

蟹王府の紹興酒漬けの蟹はきれいである。
雑な味が微塵もない。
それもそのはず、漬けている紹興酒が違う。
だから蟹だけではない、君も酔うのだ。
1匹目は、ただただその味に引き込まれ、2杯目は落ち着いて食べられるが、気がつくと旨味の沼に引き込まれてもう抜け出せない。
そして最後は甲羅に紹興酒を注げば、もう。
桂花醬汁熏鱼
甘鯛燻製仕立て特製金木犀ソース
熱菜三種
湯炮松茸蟹鉗促使
松茸入り蟹爪の燕皮ワンタン澄まし清スープ
清蒸大闸蟹公母
雄と雌の上海蟹姿蒸し
FBを参照にしてください
家焼板栗大閘蟹
上海蟹と栗の家庭風煮込み
拌麺・甜品
蟹黄蟹粉拌麵
蟹味噌蟹肉の和え麺
蟹が押し寄せる。
栗茸燕窩
燕の巣入り栗のスープ
なんというツバメの巣の大きさ