青山「ドンチッチョ」

朝食

食べ歩き ,

おいしい料理と酒がある。
おいしいにぎわいがある。
笑いがあり、共鳴がある。
そして会いたい人がいる。
誰も歌ってはいないが、店中に歌が響き渡っている。
これぞ食堂である。
職業柄「好きな店」という表現はできないけど、「東京で毎週でも行きたい店をあげてください」と、聞かれれば、この店の名前が出る。
実際はいろんな店に行かなきゃならないので無理だけど、気のおけない仲間と、しょっちゅうでけたいと思う。
今夜も、サーモンの艶っぽさに心溶かし、鱧といわし、ゴーヤという味の対比を見せるトリオのフリットに心弾ませ、ピスタチオの香りに目を細め、淀みのないイカ墨の味わいに惚れ、ルッコラの隠された甘みと米の甘みの出会いに酔い、凝縮した甘鯛の味に、全員で拍手した。
お酒は、ビールから白ワイン、赤ワイン、グラッパ、チェロとフルコース。
大声で喋り、笑い、飲む、充足した夜を過ごせた。
青山「ドンチッチョ」にて。
★サーモンのソットオーリオ 粒マスタードのソース
★イワシとハモ、ゴーヤのフリットミスト
★ブロンテ産ピスタチオ、アサリ、レモンのスバケツトーニ。
★大船渡産 スルメイカとイカスミのスパゲットーニ。
★有機ルッコラペーストとアーモンドグラナパダーノのリゾット
★甘鯛のシチリア風オーブン焼 アルフォルノ。