秋刀魚の焼き魚定食   「利休庵」三越前

食べ歩き ,

「おそばと丼は一階か地階。お定食はにかいになります」。

昼時に「利休庵」に出かけるとそう言われる。

今日の目的は焼き魚定食である。

鮭にさわら、にしんに鯖 秋刀魚にハマチ。さあどれにしよう。

九月に入ったから、まずは秋刀魚かな。

秋刀魚に納豆、ポテサラももらおう。

ちなみに秋刀魚は、最近の当て字で、佐藤春夫の詩から変わったらしい。

夏目漱石の「吾輩は猫である」では「三馬」と書いていたのだとか。

体が細長いことから「狭真魚(さまな)」の音便約とする説や、「三馬」や単に「馬」と呼ばれていた時代もあるそうな。

おお見事に波打って登場された、

いつもは一番脂ののった背側から行くが、今日は尾っぽからいってみた。

ううむ、やはり最初の一口は背側で次に腹だな。

ポテサラは上品な仕上がりで、半潰れ、つぶれが6割と多い

納豆の卵はいらないので、次からは頼むときに一言添えよう