そらまめファーベ?

日記

岡山の山奥で、さまざまな西洋野菜を育てている佐竹さんより、イタリアそら豆ファーべが届いた。
 ごらんのとおり、日本のそれより2倍近く長い。五個、中には六個入っている奴もいる。 
 イタリアでは生で、ペコリーノチーズと共に食べ、冷えたワインを合わせるそうで、早速やってみた。
 チーズのコクと塩気越しに豆の甘みがにじみでる。生では日本のより甘い。すかさず白ワインをぐびりと飲んだら、のど元あたりで春が漂った。