アジの細巻き

食べ歩き

「すし処 やまと」で、アジの細巻きを巻いていただいた。
上身ではなく尻尾の方を、生姜(ガリ)と一緒に細巻きにしてもらう。
ここのご主人はまだ30歳とお若いが.仕事がきれいである。
動きに無駄がなく、淀みもなく、握られたすしの姿も美しい。
ならばおそらくやったことのない細巻きも、難なくできるだろうと思い、注文した。
「はい、わかりました」。
素直に受け答えられたが、目の奥に一瞬戸惑いがある。
すいません。メンドーなおじさんで。
食べれば、生姜とアジの量が適切で、実にいい。
アジの脂を生姜の辛味が少し締めた、粋な細巻きが出来上がったのであった。